年    タイム
 1 29 1976
運悪く仕事で徹夜が続いていて体が重く、八合目で力つく
 2 30 1977
今回も昨年と同じで仕事の影響で気分が悪く、八合目止まり
 3 31 1978
不運は続くもので、またまた前回と同じ繰り返し
 4 46 1993 2時間05分 15年ぶりに参加したものの、今度は悪天で五合目で打ち切り
 5 47 1994 4時間08分23秒 今回は天気も良く仕事の影響もなく、参加5回目でめでたく完走
 6 48 1995 4時間16分48秒 今年もなんとか完走
 7 49 1996 4時間09分41秒 昨年よりはタイムは上回る
 8 50 1997 4時間22分02秒 今回はヘドを吐きながらフラフラになりながらの完走。
頂上で1時間程横になっていたが回復しないので、ソロソロと下りて行った。
 9 51 1998 4時間06分37秒 自己最高のタイム、5年連続の完走で気分も上々
10 52 1999
体の調子が悪く八合目でやめる
11 53 2000
スタート20分前に不整脈が出て出走せず(悪天で五合目打切り
12 54 2001
今回も体の調子が悪く、八合目下でやめる
3年ほど前に変わった職場が煙草の煙が蔓延する環境で、不整脈が頻繁に起こり、心肺がかなり悪くなってきているようだ。
13 55 2002
5日前に油断から腰を痛め六合半でやめる(主原因ではないが)
14 56 2003
今年も体調不良で六合目付近でやめる
15 57 2004
今年は五合目で28秒のタイムオーバーで失格
16 58 2005
八合目下でやめる
17 59 2006
五合目で4分48秒のタイムオーバーで失格
18 60 2007
五合目で20分25秒のタイムオーバーで失格
19 61 2008
五合目で3分14秒のタイムオーバーで失格
20 62 2009
23分43秒のタイムオーバーで失格(悪天で五合目で打切り)
21 63 2010
五合目で27分37秒のタイムオーバーで失格 
22 64 2011
五合目で37分54秒のタイムオーバーで失格 
23 65 2012
スタート2時間半前に不整脈が出て出走せず(五合目コース)
24 66 2013 3時間29分22秒 五合目コースでギリギリの時間内ゴール
25 67  2014
不整脈で出走せず
26 68 2015   不整脈で参加せず、会場に行っただけ

富士登山競走

*開催日は毎年7月の最終金曜日(2001年までは毎年7月25日)

富士登山競走はかけのぼり大会のなかでも一番おもしろいので、毎年参加するようにしています

トップへ
かけのぼりへ

第49回富士登山競走 1996年7月25日 ゴールにて

●高低差 3000m  距離 21Km  制限時間 4時間30分(山頂コース)