甲州夢街道シルクロード215Kmランウォーク遠足

トップへ
のんびりはしろへ

2004年9月25日〜26日(晴後一時豪雨後曇りと小雨)

下諏訪大社秋宮〜茅野市〜富士見峠〜道の駅蔦木宿〜竜王町〜甲府〜石和町
〜一宮橋〜勝沼〜立合橋〜笹子峠〜大月橋〜鳥沢〜上野原〜四方津〜藤野駅

●走歩距離 142.6Km  ●走歩時間 約23時間

 結果は藤野駅までの142.6キロ地点でおしまい。
足腰はまだまだ元気だったのだが、体の内部に超異常事態が発生し止む無く中止。
80キロあたりからなぜか急に尿がしたくなり、これがまたおかしなことにとても我慢
できない状態で、空の方が丁度うまい具合に暗くなったのですぐ横の草むらで用を
足す。これが始まりだった。その後第2給水ポイントを過ぎて笹子峠への上りの途中
でまた同じ状態になり第3給水ポイントまでに3回。ポイントを過ぎてからは事態はま
すます悪化し給水すると1分もたたないうちに我慢できない尿意をもよおすようになっ
てきた。飲めばすぐ出るという状態だ。そのうちふと、1分もたたないうちに消化して
尿になる筈がないということに気づき尿の色を見ると、オレンジジュースとかココア等
そのものの色がついているではないか!!つまり消化せずそのまま素通りして出て
いたのだ!!これはただごとではない。過去、練習中に2回程血尿は出たことはある
が、こんな事は初めてだ。ほかの人からもこんな症例は聞いたことがない。下痢は全
くしていないので尿への消化だけが狂っているようだ。これはえらい事になってしまっ
た。途端に恐ろしくなってしまったがしばらくは様子を見ながら進むことにした。しかし
いつまでたっても治らないのでしばらく考えた末、大事をとってやめることにした。
足のほうは充分完走できる状態だったのに、とんだことで終ってしまったものだ。

スタート地点(写真:海宝ロードランニングHPから)